見積書の書き方に特化した実用参考書なら【マエストロゲートショップ】へ!リフォーム・内装工事における見積作業の入門用に~見積書と請求書・納品書の違い~

見積書の書き方に特化した実用参考書なら~リフォーム・内装工事の見積作業入門に~

見積書の書き方に特化した実用参考書なら~リフォーム・内装工事の見積作業入門に~

見積書書き方に特化した参考書をお探しなら、【マエストロゲートショップ】をご利用ください。

リフォーム内装工事で必須となる見積書の作成ですが、まず「どこをどのように見れば良いのか」といった基本的なことを教えてくれる参考書はなかなかありません。

そこで自らの経験をもとに、見積書の書き方について基本的なポイントをわかりやすくまとめたのが、【マエストロゲートショップ】の参考書です。

見積書を書くのが初めての方、開業したばかりの方でもわかりやすい構成を工夫していますので、入門用としてどうぞご活用ください。

見積書の書き方を実例でわかりやすく解説!実務経験者のノウハウが満載

見積書の書き方を実例でわかりやすく解説!実務経験者のノウハウが満載

見積書の書き方については、文章だけでなく実例を交えてわかりやすく解説しています。

マンションのリフォーム・美容関係店の内装工事・展示会施工・オフィス改装工事など、さまざまな業態を想定した実例が豊富に記載されていますので、すぐに実務に活かすことが出来ます。

実務の現場で実際に作られた内容を網羅し、実務経験者ならではのノウハウが詰まったオリジナル参考書です。

見積書と請求書・納品書の違いとは?

リフォームや内装工事を進める上で用いられる書類には、さまざまな種類があります。見積書の他にも、「請求書」や「納品書」などがありますが、それぞれの書類にはどのような違いがあるのでしょうか。

見積書

お客様からの発注に対し、かかる費用や期間などを事前に伝えるために発行する書類です。

納品書

商品・サービスを納品する際にお客様に提出する、商品の明細・数量・合計金額などが記載された書類です。

請求書

取引を行った商品・サービスに対して、金銭の支払いを求める内容を記載した書類です。

一般的には、発注に対する「見積書」の提出、契約の締結、納品時に「納品書」を提出、「請求書」の発行、という流れになります。これらの書類は、必ず提出すべき義務はありませんが、正式な取引を行ったことを証明する重要な書類です。

特に見積書は、購入・契約の判断材料となる重要な書類のため、わかりやすく正確に作成する必要があります。大切な見積作業には、ぜひ【マエストロゲートショップ】の参考書をご活用ください。

お役立ちコラム

見積書の書き方に関する実用参考書を提供する【マエストロゲートショップ】

販売業者 マエストロゲートショップ
所在地 〒124-0022 東京都葛飾区奥戸9-15-19
連絡先 03-6326-3596
URL http://www.shop.maestrogate.com